パソコン教室アットマ:フランチャイズ(FC)-Attoma-
パソコン教室アットマ:フランチャイズ(FC)-Attoma-TOPページへ >> 講座のご案内 >> 文書作成コース
Word 2002 応用 [2003対応] (XP)
ひととおり基本的な機能をマスターしたら今度は思い通りの文書作成を実現したいものです。応用編では少し高度な機能を紹介しながら、課題や作成目的に応じて必要な知識や操作要領を中心にWordの達人をめざします。
1
使いこなしの技 その@! 自分が最も使い易い状態の文書用紙を登録し簡単に起動できる方法の他、文字編集の実力アップをめざしていただきます。
2
使いこなしの技 そのA 文章入力後に発生する赤や緑の波線活用方法の他、段落に関する知識を深めます。文章編集力が飛躍的に向上します。
3
使いこなしの技 そのB 数ページにわたる文章の効率的な編集方法をマスター後、縦書き文書を思い通りに作成・編集する操作の要領を学びます。
4
縦書き文書を制覇! 縦書き文書の文字入力や文章編集上手をめざします。縦書きで難しい画像やイラストの挿入、表の挿入もコツがつかめます。
5
操作知識を広げよう! 複数ページに及ぶ文書を扱う際に必要となる操作要領を学びます。特殊効果を覚え、単調な文章に変化を演出してみます。
6
画像と文章を上手に装飾 Word三大機能のそれぞれは知っていても、実際の利用で問題が多々発生します。ストレスのない操作手順を覚えましょう。
7
グラフィックス操作に慣れよう Wordのグラフィックス機能は大変便利、でも種類豊富なだけに使い方が身につきません。ここで十分に練習して慣れましょう。
8
入力できない場所に入力? 文章中に挿入した画像の上や、文章のレイアウト上、、入力できなくなった場所に、上手に文章を挿入するテキストボックスの活用編。
9
グラフィックスをさらに応用! 色々な形の図形の中に画像を挿入してアレンジすると、見違えるほど素敵な文書が作れます。図形・画像の愉快な使い方が判ります。
10
表を作成しないで表機能を活用 表計算ソフトExcelで作った表をWordの表として活用する方法や、ページの左右一杯に罫線を引いたりする段落罫線などを学びます。
10A
表作成・編集の超達人に! 表機能は基本さえ判れば十分に使いこなせる・・とは言え、ちょっと変則的な表を作るとなると、思い通りに行かない。チャレンジしましょ
10B
表作成・編集の超々達人に! 簡単に利用できる割に失敗しやすく、なかなか思うように行かない表ですがコツさえ掴めば間違いありません。エキスパートポイント紹介
11
段落装飾でスマートに 段落単位で背景色や囲み線を設定することにより、大変、見やすい文章レイアウトを実現できることを知っていただきます。使えるぞ!
12
レターヘッドをデザイン? オリジナルレターヘッドを作れるようになればWordの腕前も相当のレベルです、今回はスーパーアットマンの透かし絵付で作成しましょう
13
ヘッダーとフッターを使おう! 複数ページの文書で、ページの頭や足元にページ番号やページ数を表示したり会社名やロゴなど、どのページにも必要な項目を入力
14
改ページと段組み 数ページにまたがる長い文書の作成時や単調な文章構成の中に、読みやすさと変化を意識したアレンジを加えるのに最適の機能紹介
15
段組みフル活用 アットマかわら版でも採用されている、複雑な構成の段組みの文章レイアウトをマスターしましょう。わかってしまえば、アットマです。
16
文書を区切れば変幻自在! 一つの文書の中に、見えない区切りを設け、あるページは縦書き文章に、またあるページは用紙の向きを横に、など変幻自在の活用法
17
タブで揃えりゃタブーなし! 複数行にまたがって行の途中で、特定文字の頭を揃えたい時って結構あります。でも、微妙に揃わない、そんな時は、この方法で。
18
タブで揃えてリーダーで見やすく! 同じ行内の文字列と文字列の間を点線や線で結ぶリーダーというものを設定するツール「タブとリーダー」を学びます。


パソコン教室アットマ:フランチャイズ(FC)-AttomaCopyright(C)Attoma Systems INC. All Rights Reserved.